月別: 2015年5月

寝る前のマッサージや股関節ストレッチなど太もも痩せの方法について

水着や薄着ファッションなど夏に向けたボディケアに取り組んでいる女性も多いかもしれませんが、そういった人達の中には太い太ももがコンプレックスで何とか引き締めたいと考えている人も多いでしょう。
太ももが太くなってしまうのは脂肪が溜まったりセルライトができてしまう事が原因になりますし、血行不良の影響でむくみが起こる事によっても太くなってしまいます。
また太ももは筋肉が増大することによっても太くなってしまうので下半身の筋肉の重要性があるスポーツを行っている方は筋肉が強く大きくなってしまった事が原因となっているかもしれません。
そこでどうしたら太もも痩せができるかについてですが、股関節と太ももは関係性が深いと言われていて股関節の可動域を拡げる事でリンパの流れが良くなって血行不良や老廃物の蓄積を防ぐことができますから、寝転びながらでもできる股関節ストレッチに取り組んでみると効果的かもしれません。

太もも痩せのための股関節ストレッチの方法についてですがこの方法は寝る前のお風呂に入る前後に行うのが効果的です。
まず仰向けに寝転がった状態で頭の後方で両手を組み、かかとをできるだけお尻に近づけた状態で膝を立てた姿勢をとりましょう。
その姿勢のまま足裏で床を押してお尻を床から離れた姿勢をとるストレッチとなりますが、床からお尻を離すときは息を吐きながら行うのがポイントでこの動作を15回程度繰り返しましょう。
また太もも痩せのために寝る前のお風呂に入る前後で行うのが効果的なストレッチの別の方法についてですが、まず両脚を伸ばして座った状態で両手を後方に持っていき、やや上半身を後ろに倒したような状態で両手で体を支えるような姿勢をとります。

そしてその姿勢をとったまま片足の膝を曲げて曲げてない側の足の方向に向かって腰を捻ります。
腰を捻るときは太ももの筋肉を伸ばしている意識を持ちながら行うのがポイントで両足共に各20秒程度伸ばしましょう。
また膝を曲げた状態で上半身を支えていた両手をゆっくり外して床に寝仰向け寝そべればさらに負荷を上げることができますからより太もも痩せに効果的になります。
さらにその状態で膝を曲げてない方の足を手で身体に引き寄せればもっと効果的になりますから、問題ないのであれば負荷を上げて取り組んでみるとよいでしょう。
太もも痩せには股関節周辺のストレッチ以外にもマッサージクリームを塗って行うリンパマッサージが効果的です。

まずリンパマッサージの効果を発揮させるためにリンパ節を開く必要がありますので、マッサージクリームを手に取り脚の付け根の内側の部分にあたる鼠蹊部を指先を使ってほぐしましょう。
次に足の甲から足の指の間をほぐして、そしてすねからふくらはぎにかけては下から上へと向かうように揉み上げましょう。
さらに膝や膝裏も優しく揉みほぐし太ももは足の付け根にむかって揉み上げるようにしましょう。
最後は最初にほぐした鼠蹊部にあるリンパ節を同じようにほぐして終了です。

こういった寝る前に簡単に取り組めるストレッチやマッサージで太もも痩せ効果が期待できますから習慣づけて行うとよいでしょう。

太もも痩せならセルライトを温める施術で原因を撃退するエステ体験キャンペーン

食事制限をしてもなかなかきれいに太もも痩せができないという人や冷え性に悩んでいて体がいつも冷えてむくみがちな人、太ももの部分やせをしたい人におすすめなのが、エステのダイエットです。太もものぜい肉は、足の付け根にある大きなリンパ節の流れが悪くなることから始まることが多く、セルライトと呼ばれる脂肪の塊がつきやすい部分です。老廃物がうまく流れずに滞りがちになると、脂肪と老廃物や水が結合して塊を作り、皮膚の下に定着します。皮膚の下のでこぼこした脂肪の塊は、見た目に悪いだけでなく、代謝の低下や冷えを招き、下半身ぶとりと呼ばれる状態を作りやすくなるので注意が必要です。

太ももは、特にセルライトができやすく、落ちにくい部位で、太ももからお尻にかけては、皮下脂肪が多く、溜めこまれやすい場所ともいえます。おなか周りには、目立つほどの脂肪が付いていないのに、太ももにはがっちりと脂肪が付いて、いわゆる下半身太り、と言われる状態になっている人も多いです。セルライトができている人には、冷え性の人が多いので、もみほぐしながら体を温める施術がおすすめです。太もも痩せのためにエステでセルライトの塊をもみほぐす時には、脂肪の塊をつぶすように、もみほぐすため、強い力を加えることが必要で、痛みが強いと言われています。効果がある人ほど、痛みも強い傾向があるので、とても痛くて我慢するのが大変だったという人が、サイズダウンを経験して、頑張ってよかったということも多くあります。

食事や運動では、セルライトは落とすことが難しく、一度つくと次々とできやすく、脂肪の塊が肥大しやすいのも特徴です。大きくなったセルライトがいっぱいになると、どんどん外へ押し流されていくため、太ももの外側へラインが広がります。太ももの上の部分が大きくなって、お尻の下の太もものハリが大きくなっている人も多く見かけられます。太もも痩せの効果を実感したいなら、原因のひとつである冷えを撃退することが効果的です。エステに行った時はもちろんですが、日ごろから入浴して体を温めるだけでも、太もも痩せの施術をより効果的にする効果が期待できると言われています。冷えることが原因で基礎代謝も落ちるので、体を温めることは基礎代謝をあげて、ダイエット効果を上げることにもつながるので、ぜひ実践したい方法です。

エステのマッサージや施術を受けたいけれども不安がある人や痛みがどのくらいか分からないという人には、エステの体験キャンペーンを受けることがおすすめです。体験キャンペーンは、無料や格安の金額で、施術を体験することができ、カウンセリングも受けることができるので、お店のスタッフが、質問や疑問にていねいに答えてくれたり、実際に施術の説明を聞いてから、体験して自分に合った方法かどうかを見極めることができるのでおすすめです。また、サロンのスタッフや雰囲気が自分に合うかどうかも分かるので、ぜひ体験してみることをおすすめします。

太もも痩せならセルライトを温める施術で原因を撃退するエステ体験キャンペーン

食事制限をしてもなかなかきれいに太もも痩せができないという人や冷え性に悩んでいて体がいつも冷えてむくみがちな人、太ももの部分やせをしたい人におすすめなのが、エステのダイエットです。太もものぜい肉は、足の付け根にある大きなリンパ節の流れが悪くなることから始まることが多く、セルライトと呼ばれる脂肪の塊がつきやすい部分です。老廃物がうまく流れずに滞りがちになると、脂肪と老廃物や水が結合して塊を作り、皮膚の下に定着します。皮膚の下のでこぼこした脂肪の塊は、見た目に悪いだけでなく、代謝の低下や冷えを招き、下半身ぶとりと呼ばれる状態を作りやすくなるので注意が必要です。

太ももは、特にセルライトができやすく、落ちにくい部位で、太ももからお尻にかけては、皮下脂肪が多く、溜めこまれやすい場所ともいえます。おなか周りには、目立つほどの脂肪が付いていないのに、太ももにはがっちりと脂肪が付いて、いわゆる下半身太り、と言われる状態になっている人も多いです。セルライトができている人には、冷え性の人が多いので、もみほぐしながら体を温める施術がおすすめです。太もも痩せのためにエステでセルライトの塊をもみほぐす時には、脂肪の塊をつぶすように、もみほぐすため、強い力を加えることが必要で、痛みが強いと言われています。効果がある人ほど、痛みも強い傾向があるので、とても痛くて我慢するのが大変だったという人が、サイズダウンを経験して、頑張ってよかったということも多くあります。

食事や運動では、セルライトは落とすことが難しく、一度つくと次々とできやすく、脂肪の塊が肥大しやすいのも特徴です。大きくなったセルライトがいっぱいになると、どんどん外へ押し流されていくため、太ももの外側へラインが広がります。太ももの上の部分が大きくなって、お尻の下の太もものハリが大きくなっている人も多く見かけられます。太もも痩せの効果を実感したいなら、原因のひとつである冷えを撃退することが効果的です。エステに行った時はもちろんですが、日ごろから入浴して体を温めるだけでも、太もも痩せの施術をより効果的にする効果が期待できると言われています。冷えることが原因で基礎代謝も落ちるので、体を温めることは基礎代謝をあげて、ダイエット効果を上げることにもつながるので、ぜひ実践したい方法です。

エステのマッサージや施術を受けたいけれども不安がある人や痛みがどのくらいか分からないという人には、エステの体験キャンペーンを受けることがおすすめです。体験キャンペーンは、無料や格安の金額で、施術を体験することができ、カウンセリングも受けることができるので、お店のスタッフが、質問や疑問にていねいに答えてくれたり、実際に施術の説明を聞いてから、体験して自分に合った方法かどうかを見極めることができるのでおすすめです。また、サロンのスタッフや雰囲気が自分に合うかどうかも分かるので、ぜひ体験してみることをおすすめします。

太もも痩せに効果的なダイエットは有酸素運動とマッサージとお風呂とむくみサプリです

女性に多いのがダイエットの悩みです。
いくつになってもきれいで若々しくいたいですから、ダイエットをしている人は多くいます。
自分にあった効果的な方法を見つけられた人はいいですが、なかなかうまくいかないことがダイエットの悩みです。

全身をきれいに痩せることも大切ですが、部分的に痩せたい人もいます。
痩せたい部分によって効果的なダイエットが違いますので、その部分にあった方法を取る必要があります。

どのダイエットにも言えることですが、一番効果的なダイエットは有酸素運動です。
酸素を取り込みながら運動することで、脂肪の燃焼効率が良くなります。
逆にあまりに激しい運動ですと、筋肉はつきますが脂肪の燃焼効果は期待出来ません。

手軽にできる有酸素運動はウォーキングです。
いつもよりも大股で、少し早く歩くことが大切です。
暖かい季節には少し汗ばむくらいの早さで歩きましょう。
体が慣れてきたら段階的にジョギングに移行していくといいでしょう。

部分的に太もも痩せをしたい人には、マッサージが効果的です。
お風呂の中や風呂あがりに行うとより効果的です。

膝に近いところから、ももの付け根に向かって、手のひらをすべらせるようにマッサージします。
次はもものお肉をつかんでもみほぐします。前、後ろ、両サイドと、ももの全体をマッサージします。
最後に下から上に向かって優しくさすって終了です。

このプロセスを一日に何回か繰り返せば、早い人では一週間ほどで太もも痩せの効果が出てきます。
お風呂の中で半身浴と兼ねて行えば、他の部分のダイエトとしても効果が期待出来ます。

むくんでいることで太ももが太い人には、むくみサプリを使ったダイエットでも太もも痩せができます。
むくみは血流が悪くなることで体内の水分が一部分にたまった状態ですから、血流の改善を図るのが一番効果があります。

血流が悪くなる原因は様々あります。
体の冷えや、心臓が弱っている場合、血管が細い人や血液がドロドロしている人も要注意です。
特に血液がドロドロしている人は、命にも関わる生活習慣病につながることもありますので、ダイエット以外でも早めの改善が必要です。

思いあたることがあったら、生活を改善するとともに、むくみサプリメントを併用しましょう。
むくみによく効く成分は、カリウム、明日葉、ポリフェノールなどです。
それらを配合したサプリメントを飲むことで、太もも痩せと同時に冷えや便秘の解消、基礎代謝アップも期待出来ます。

サプリメントには、アンチエイジングや美容に必要な成分が含まれているものも多数ありますので、女性には嬉しい製品だと言えます。
サプリメントを取るとともに食生活も見直しましょう。
野菜や魚を中心としながら、冷えに悩んでいる人は、しょうがや唐辛子などの体を温めてくれる食材を摂取しましょう。
加齢とともに体が変化してくるのはしかたがないことですが、できることからはじめて、いつまでも健康で若々しくいたいものです。